時間をわすれておもいきり遊びこめる場をつくりたいという思いで冒険松原あそび場を開園しています。木登りや穴掘り、工作や基地づくり、火を焚いたり、調理したり...子どもたちがやりたいと思ったことをできるようにしています。

地域住民が草加市と協働で開園している冒険松原あそび場には、既存の公園とは違った空間が広がっています。あそんでもいい、つくってもいい、なにもしなくてもいい、そんな自由な時間が流れています。一緒に遊んだり、ケンカしたり、おしゃべりしたり、共に過ごせる仲間がいます。