2月18日の未就学児と保護者のつどい『どんぐりこ』

2月18日の未就学児と保護者のつどい『どんぐりこ』の様子です。
この日はシチューを作りました。具材を切って煮込んでいる間や食べ終わってから、子どもたちは色んなことをして遊んでいました。

指に泥をつけて、「うんち〜〜〜!!」と言いながら走り回る2人の男の子。
うんちに似ているものって魅力的なのかな?

木の立方体の箱に穴があるのを見つけて、中を覗く子、中に入る子、中で揺れて地震ごっこを楽しむ子、怖がって出て行く子。
同じものの中にいても、感じていることが全然違う!

紙を丸めて球を作ってポイポイ投げていたら、一緒に作り始めたりそれで玉入れのようなあそびをしたり、その球を「鬼は〜外!」と言って投げて、節分の豆まきのようなことが始まったり。バラバラに散らばった球を、全部拾って集めたり。
作っている人を見ると、作りたくなるのかな?投げている人を見ると、投げたくなるのかな?投げられて散らばったたくさんのものを見ると、集めたくなるのかな?

小さな子どもたちは興味の赴くままに動いていて、いつも見ていてすごくおもしろいです。

紙できのこ、にんじん(葉っぱの部分は松の葉)、バナナなどを作っているお母さんもいました。おもしろい発想…!と思いました。
お母さんたちもだんだん慣れてきていて、ゆるやかに見守れている様子が、いいなと思います。

来月は3月10日(木)、メニューは…ミネストローネです。

*****どんぐりことは?*****
乳幼児でも十分に楽しめる場であることを親にも子にも体感してほしいこと、子育て中のお母さんたちの交流の場になることを意識して開催しています。まずは、食べることが親しみやすいということで、みんなで一緒にお昼を作っています。

時間:10時半〜12時半ごろ
参加費:200円
基本、雨天決行です。

12729339_905960592849822_813617161605247045_n 12717848_905960599516488_5115812394789297792_n 12715681_905960602849821_6044520205292154855_n 12705377_905960859516462_6017826103951174085_n 12742473_905960719516476_1639606708840969493_n 12742645_905960699516478_4547316107991838732_n 12744553_905960932849788_8968810182793718969_n