みんな思い思いにペンキで遊ぶ。


小さな家にピンクのペンキで模様を描いたり、名前を書いたりしてかわいくなっていました。
でも、次の日別の子たちが別の色で塗りつぶしていました。

ビニール手袋に水や色水を入れて遊んでいます。ぐにゃぐにゃ触ったり、投げたりしていました。
割れたビニール手袋がたくさん落ちていて死がいのようでした。
 結んでおけばたくさん手があるようにも見えておもしろい。少しリアルなのもありました。
自転車を塗りなおすために、まずは洗車してる中学生もいました。自転車をひっくり返してまで洗うほど本気になっていました。

ペンキの使い方って10人10色。